ひとつ房・山田妙子作品の修理について

ひとつ房・ガラス工芸作家の山田妙子が制作したガラス作品は修理を承ることが可能です。

ただし、作品の破損状況等によってはお受けできないこともございますので、あらかじめご了承ください。なお、修理の流れやご相談に関しては下記をご覧ください。

※ガラスペンに関して、割れてしまったペン先をご自身で研いで直す方法もございます。
 最下部にてご紹介しておりますのでよろしければご覧ください。
 なお、この方法はひとつ房 山田妙子のガラスペンに限りますのでご注意ください。

修理価格

ガラスペンのペン先修理については以下の価格となりますが、破損状況によって価格が異なる場合がございます。そのため、当工房にて作家が修理ご依頼品を目視で確認したうえで正式なお値段をお伝えいたします。

その他作品の修理につきましては、お問い合わせフォームよりご相談ください。

なお、往復の送料はお客様負担となります。運送会社の料金改定などによって送料が変更となりますので、あらかじめご了承ください。

修理内容料金
ガラスペンのペン先交換1,760円
(内訳)
・修理代金1,240円
・返送にかかる送料(レターパック)520円
※上記表に記載している修理価格は、2020年10月時点のものとなります。

修理の流れ

1. 修理のお問い合わせ【お客様】

必要事項を明記のうえ、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

2. 修理依頼品のご発送【お客様】

お問い合わせいただいたメールアドレス宛に、ひとつ房より案内メールをお送りいたします。
お客様ご自身でお品物が割れないよう梱包し、案内メールに記載の住所へご発送ください

なお、送料はお客様負担となりますのでご了承ください。配送業者の指定はございませんが、お送りいただくときは箱に入れるなど、それ以上破損が広がらない状態でお送りください

3. 修理品受取と修理金額のご連絡【ひとつ房】

お品物をひとつ房にて受け取り後、作家が状態を確認いたします。

受け取った旨のご連絡と正式な修理金額や頂戴するお時間等についてご案内メールをお送りいたします。

4. 修理後のご確認と代金のお支払い【お客様】

ひとつ房からメールにて修理完了のご連絡をお送りいたします

その際、修理後の状態について動画あるいは写真を併せてお送りいたしますのでご確認ください
修理内容に問題がなければ、メールに記載のURLからオンラインショップ上でお支払い手続きをお願いいたします

5. 修理品の発送【ひとつ房】

入金を確認次第、お客様へ修理品をご返送いたします。発送完了通知がお手元に届きますので、配送状況などはそちらをご確認ください。

その他、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。

ガラスペンのペン先をご自身で直す方法

ひとつ房 山田妙子のガラスペンに限り、ペン先が割れた場合ご自身で研ぎなおして修理いただくことが可能です。

下記動画をご覧の上、ご興味がある方はチャレンジしてくださいね。

なお、こちらは簡易説明となります。後日、もう少し詳細なものをアップする予定です。

注意点としては、以下の3点です。

  • ペン先の割れた部分を基軸にするため字幅は太くなります。
  • 研ぎすぎると持ち味の様々な角度から書くことはできなくなりますのでご注意ください。
  • 角を落とす工程の際は、かなり優しく研ぎ、微調整は1000番でお願いします。
簡易版:ガラスペンのペン先が割れた場合の直し方【この方法は ひとつ房 山田妙子作品 に限ります】
タイトルとURLをコピーしました